1月31日はスーパーブルーブラッドムーンが出現♪

お元気ですか?ジャスミンです。

毎朝、ランニングをしていることはお伝えしておりますが私が走るのは日が昇らないまだ暗いうちですので、月を見ることができます。無意識のうちに毎朝、月を見てしまいますが今朝は満月に近い形でした。

走りながら「あれ?年明け早々にもスーパームーンで満月だったよなー、満月って月に2回とかあるんだっけ?」などと思いながら走っておりましたがそれ以上深く考えることもなく通常通りランニングと筋トレを終えるとすっかりお月様のことは忘れてしまいました。

そして普通に一日過ごして夕飯の支度をしていると娘が「そういえば、先生が言ってたけど明日はすごくレアな月が見られるんだって。えーっと、スーパーブルーブラッドムーンって言うんだって。150年くらいに一度現れて明日、見られなかったら生きてる間には見られないんだよー」と教えてくれました。

それで今朝の満月のことを思い出して調べてみたら、すごいお月様が明日出現するようです!



まずブルームーンについてお伝えするとブルームーンって月が青く見えるわけではなく1か月の間に2回満月が見られるときの2回目の満月のことをブルームーンと呼ぶそうです。今回の場合は1月2日に見られたスーパームーンが1回目で明日が2回目の満月になるので明日の満月がブルームーンになります。

そういえば英語の勉強をしていて「once in a blue moon」という表現がありこれが「ごく稀に」とか「めったにない」という意味があります。そういわれると妙に納得できました。

ちなみに2018年は3月(3/2・3/31)にもブルームーンが見られるとても珍しい年になっており、この次1年に2回ブルームーンが見られるのは19年後の2037年!!と先の長い話になるようです。見逃さないように私はカレンダーに書き込みました(笑)

そして!明日の月の何がすごいかというと皆既月食も見られるとのこと!皆既月食って満月が欠けていくように見える「月食」が月全体に及んでいく現象です。

さらに、ブルームーンと皆既月食が重なるのは35年ぶりなのだそうですが、スーパームーン(ブルームーン)と皆既月食が重なる「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」は152年ぶりなんだそうです!!娘の言ってた、これを逃すと生きているうちに見ることは不可能・・・ということになりますね。

ちなみに前回の出現は1866年3月31日と言われており、徳川慶喜が将軍に就任したころだとか・・・!

こんなことを知ってしまったらぜーーーーーったい見たいです!

日本では夜の9時くらいから月が欠け始め10時前には完全に月が欠けて皆既食となり1時間ちょと続いたあとに11時すぎくらいには月の輝きが戻り始め0時過ぎには元の形に戻るそうです。

見られない地方の方にもネットで無料生中継などする予定のようですからチェックなさってみてくださいね。

アブダビはどうなんだろう。明け方になるかもしれないとも書いてあるなぁ。でも娘は「先生は夕方の6時か7時ごろって言ってたー」と言う・・・ランニング中だと嬉しいな。明日と明後日はいつでも写真撮れるようにスマホ持って走ろう(笑)

こんなの見られるかなー?

Gary Rolfさん(@gazzarelli)がシェアした投稿 -



月を観測する時間帯は日本だととても冷え込む時間帯でしょうからどうか暖かくしてお出かけくださいね。
カイロ背中に貼るとかして風邪などひかれませんように。
レアなお月様が見られますように・・・そして素敵な時間になりますように。

それでは明日の晩、日本とアブダビから同じ月を見上げましょう♪







この記事へのコメント