Abu Dhabi Sports Council City Runへ参加しました

お元気ですか?ジャスミンです。

昨日お伝えしていました通り今朝、ランイベントに参加して参りました!
スタート前の雰囲気が少しでも伝わればよいのですが・・・

YMさん(@1181ym)がシェアした投稿 -



ここでアブダビあるある物語をひとつ・・・

本来であれば我が家から歩いて5分くらいの場所が本日のランイベントのスタート地点だったのですが昨日の夕方、ポーンと一通のメールが届きまして件名に英語で「コースの変更について」とのこと。???と思いメールを開くと何でもアブダビポリスより予定のコースだと安全性、セキュリティの面で問題があるとのお達しがあり(前日に?)急遽、コースを変更せざるを得なくなったとの連絡でした。

アブダビでは急に教育省のお達しで学校がお休みになったり、アナウンスも何もなくいきなりシェイク(王様)が来られるとのことで道路が封鎖になったり、ある日突然ものすごい勢いで道路工事が始まり通行止めになったりということがアブダビに来てから、わりとしょっちゅうあり、最初は驚いていましたが最近は慣れてきてそんなに驚かなくなりました(笑)

今朝の変更場所は、ビックリするほどの遠くの距離ではなかったものの歩いていくにはちょっと遠いかなーという微妙な距離で私一人なら歩いて行ってもよかったのですが、息子が「えー、歩いていくと走れなくなるぅ」と情けないことを申しましたのでタクシーで行きました・・・

朝7時スタート予定で受付は6時から6時45分まで。金曜日は休日なのでタクシーが拾いにくいかと思いましたが、日頃の行いが良いせいか(笑)ラッキーにもすぐにタクシーに乗れました。6時15分には会場に着きましたがまだ真っ暗・・・人影もまばらでしたが受付時間が終了するくらいになると続々とランナーが集まってきました。

IMG_20180126_062526.jpg
こちらはスタート地点のアーチ

IMG_20180126_063117.jpg
徐々に受付に集まるランナーたち。

IMG_20180126_061128.jpg

本日のイベントでは5K、10Kのみのコースでした。会場が変更になりハーフマラソンコースがなくなりました。上の写真は自分の名前とビブスの番号をパネルにて確認しているところです。家族で参加される方も多く10歳までの子供、11歳から13歳までの子供たち、14歳から16歳の子供たちのカテゴリーもあり、あきらかに我が家のおチビさんとそんなに変わらないような小さいお子様も頑張ってました!

IMG_20180126_063528.jpg
私もウォーミングアップ!

次回は娘とおチビさんも一緒に走ろうって誘ってみようかな。

余談になりますが、海外のお子さんの印象ですがインターに通う娘の学校のスポーツデー(体力測定会みたいなもの)に行った時に思ったのですが小学1年生から高校3年生まで同じ種目を行います。200メートル走も時間がかかってもみんな走っていました。(もちろん中には泣く子もいましたが。)

日本だと小さいお子様だと距離を短くしたりしてハンデをつけますがインター校ではあまりしないみたいです。やはり体力があるなぁと感心しました。そのあと、先生方が「ではパパ、ママも走りましょう」の呼びかけに多くのパパ、ママが裸足になったりズボンの裾をまくり上げたり、スーツの上着を脱いだり、皆さん普通に参加され主人は思わずその流れで参加していました・・・(笑)

でっぷりした方なども普通にスタートラインに立っていらっしゃいました。参加するのが普通なんですね。
おそらく100メートルくらいだったでしょうか。しかし皆さん、全力で走っていらっしゃって驚きました!

小さい頃からスポーツに慣れ親しんで育っているからなんだと思います。アブダビでもこの時期は週末になるといろいろな場所でスポーツイベントが開催されています。本日のイベントも政府機関が開催していますが国を挙げてスポーツの大切さ楽しさを広めようとしています。


本日のイベントの様子です。

こういうところは日本も見習ってほしいと思っています。本日は700人以上の参加者があったとのことですが日本人は私たち親子二人と私の存じ上げないご夫婦二人計4人の参加でした(参加者の名前と国籍は名簿でわかります)以前はランイベントに参加すると誰かしら息子の友人や知り合いの日本人に会えたのですが最近はめっきり参加される日本の方が減ってしまいました(涙)

私が本帰国する前にアブダビに住む日本の方にランイベントの告知や参加のすすめをしていこうと私、本日固く決心いたしました(笑)

速く走らないといけないとかではなく参加してみるとわかるのですが、完走した後の達成感はとても気持ちの良いものです。時間がかかってもいいのです。途中で歩いてもいいのです。最後にゴールのアーチをくぐればいいのです!

今日も息子は朝早く起きなければいけないことが不満で起きるときは「眠たい、しんどい、出たくない」などと申しておりましたが帰りの道すがら「達成感は?」と聞いてみると「めちゃくちゃある!」とのことでした(笑)

こういった小さい成功体験が積み重なると自信につながっていきます。この体験はどなたにでもしてほしいなと思います。

私にとって本日は今年度初のランイベントでしたので、少し力の配分の仕方を忘れており前半かなり早く走ってしまい後半かなりきつかったです・・・毎日5K走っているとはいえ一人で走るのと大勢で走るのとでは同じペースというわけにはいかず、やはり抜かれると抜き返したり、闘志を燃やしてしまいました(笑)

心の中で「私、毎日走ってるのよ!簡単に抜けると思ったら大間違いだわよ!」と叫んでおりました。こういうのを独り相撲と言うのでしょう(笑)

今回は25分台でした・・・もう少しタイム伸ばしたかったのですが前回26分台でしたのでヨシとします!

息子も26分台!いつも30分台だったのに彼も成長しましたー!帰りは「足にマメできたー、明日筋肉痛だー、歩けないー」とうるさかったです(笑)

さて、来月も再来月もまた頑張りますよー。ちなみに主人は本日一人でドバイマラソンに参加してきました。現在、若干歩き方が微妙な感じですが来月はトライアスロンに出場です。彼もまた淡々と黙々と強者のイベントに参加しておりますが顔色一つ変えず普段通りに過ごしているのが不思議で我が夫ながらホントのアイアンマンだなーと感心しております。

子供たちと「お父さん、ほんとにすごいねー、マネできないわー」と言うと長男が「5Kでもあんなにきついのに42Kとか想像つかない」って母子で尊敬の眼差しでした(笑)

でも主人の背中を見て子供たちはいろいろ感じているはずです。寡黙な人ですが子供たちは主人からいろいろなことを学んでいるのだと思います。

こういったスポーツイベントに参加したり応援に行くと学ぶことが必ずあるので私はアブダビのこの時期が好きです。そしてスポーツを楽しんでいる人が好きです。

先に宣言させていただきますが明日の筋トレ&ランニングはお休みさせていただきます(笑)ハイペースで走ったためにお尻が絶賛筋肉痛です!!!
明日はチートデイ♪

それでは本日もお読みいただいてありがとうございます。
素敵な週末をお過ごしになられますように。

それではまた・・・



この記事へのコメント